西伊豆の海底で熟成したワイン「VOYAGE」が販売開始。中身はコノスルやモンペラなど。味の変化が出るのか面白い試み

カサーレ・ヴェッキオ

西伊豆海底熟成ワイン「VOYAGE(ヴォヤージ)」が6月25日(月)から販売されます。対象は4銘柄で、1本10800円です。画像はVOYAGE公式サイトより。

半年間、伊豆の海底15メートルに沈めておいたそうで、口当たりがまろやかに変化するとのこと。

海底ワインといえば、沈没船から引き上げられたワイン「エドシック・モノポール」が有名ですが、あちらは80年とかですし、水深もさらに深いですね。

試みとしてはとても興味深いですが、水深15メートルで半年間の熟成でどれくらい変わるのか、ちょっとわからないです。

対象銘柄のワインはすべて2000円前後のワイン。そして神の雫登場銘柄ばかりですね笑

  • シャトー・モン・ペラ・ルージュ
  • シャトー・ピュイゲロー
  • コノスル・カベルネ・ソーヴィニヨン 20バレル・リミテッド・エディション
  • カサーレ・ヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

売れ筋を狙った感じでしょうか。ワイン自体はとてもコスパの高い、美味しいワインたちです。

1,000円台の赤ワインならこれがおすすめ!神の雫から厳選12本

ボトルに付着したフジツボ?などが1本1本ちがっていて、味があります。元のワインの価格を考えれば高いですが、一風かわったギフトとしてよさそうです。インパクトありますよね。

VOYAGE公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください